スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人から、牡蠣が届きました☆

2009.01.31.09:17

昨年「R」が付いた時に頂いた「初物の牡蠣」も、今回大きくなってまた、嬉しい頂き物です。身も「ぷっくり」と大きくなって、ん・・・まさにシーミルク!
大ぶりの牡蠣です。
牡蠣を綺麗に洗って、1ヶは、牡蠣の「カクテル」で、檸檬を絞ってケチャップを少しのせて、(実はeveは是は苦手)映像はありません。
それから、牡蠣のグラタン先ずは
「HEINZ」のホワイトソースを少しの牛乳で伸ばし牡蠣にのせ、少々のバターとパセリをトッピングして200度のオーブンで焼き色が付くまで焼きます。
「フーフー」と言って食べる美味しさ!最高
次にサラダさんからそして。
教えてもらった牡蠣料理です。小麦粉を薄くつけてバターと、少しのオイルで焼いた物にポン酢をかけます。美味しいです[:e-257]
定番の牡蠣のオイル漬けは明日のために置いておきます。
定番の大きいので身がそのまま・・縮みません。
2階のパパからのリクエストパパからの、リクエスト
じゃが芋を焼いて烏賊の塩辛をのせたもの。ふむ、ふむ・・・これもいける!
たくさん美味しい牡蠣を頂いてお礼に自家製のドライサラミ檸檬ガート気に入ってくださるかしら???。自家製の

ご馳走様でした。
スポンサーサイト

京都。冬の仕事

2009.01.27.15:06


日、月と京都の八瀬に1泊ででかけました。
次の日京都の町に出ておいしい物と美味しい食事を・・・期待。期待。
ところが・・・な・なんと目的のお菓子は・・・(鍵善)の岩山椒!お店がお休みでした。
そして京極のあの有名な蒸し寿司「音羽」やも・・・お休み(日頃の行いが・・・災いして)
結局錦市場で食事をして、お土産だけは奮発しました。あの有名な・・いづうの鯖寿司
お魚も、お米も、お昆布も、全てこだわりのある素材です。〆加減。酢の塩梅。お米の艶やかな事お見事です
しっかりと美しい!
お値段もお見事!1本4400円此処は京都、(清水の舞台から飛び降りました)(爆)
さて日常です。何って?
寒い冬のお仕事。切干大根つくりです。毎年寒に入ったらせっせと大根を刻みます。
切干大根茹で大根上は切干。下は茹で切干
2週間前に干しました。お天気のいい日にカラットさせてしあがります。
完成大根3本分です・
甘くって、臭みも無く美味しい切干が出来ました。




今日は長くなります。お付き合い下さい

2009.01.21.10:00

年末からの風邪もようやくすっきりして。食欲も(以前にも増して)でてきました。そんな所、2回目の新年会に、少しおめかしして、でかけました。所は西大和にある「さえき」さんです。さえきの玄関先
お献立のテーマは。「お正月」でした。
冷酒ステキな硝子のワインクーラーには美味しい冷酒が・・お花がうれしいおもてなしです。
まず食膳酒にはお屠蘇の、「にごり酒」
夢前菜まずは
お雑煮お雑煮です。
お庭には綺麗に掃かれた美しい模様、そして舞台もありここで模様される様々な芸能も寒い間はライトアップで。背景の山々は若草山など奈良の山がくっきりと・・お庭
向付けにはひらめの

2お薄のお茶碗に細かい氷で冷たいひらめが
おしのぎです。おしのぎ
2今年初めての筍!!
飲むほどに、酔うほどに熱燗
タラの白子体も「ほっこり」としてきました。
さぁ!この器はサプイズラはごいたの
2楽しい盛り合わせ
なんだかピントが合わないのは、酔ったかな?煮物です
しつらえ心にくいしつらえです。
伊勢海老もざっくり、ざっくりお箸休めません箸休め
いい塩梅のいい塩梅の〆ぐあいのさごし
終盤にかかってきました。もう満腹!満腹!最後は七草の七草粥
別腹です。富士かな?
また撮り忘れたけれど、おうすとおまんじゅがあり、全て完食!おしゃべりがつづきます。
女将さんがそっと甘い物を・・懐かしい金平糖
これは、しんちゃんのおみやげにしましょう。
5人での新年会。この会を計画してくださった。りょうこさん、ありがとうございます。
おいしい物、たのしいおしゃべりは、ホント!幸せを感じます・














宝石のような美しい

2008.10.30.08:05

先日アップルジェリィーを作りました。この方のブログで初めて知った宝石のようなジェリィーです。2kの林檎 2㌔の林檎

2キロの水で5~6時間煮ます。ことこと

さらしの袋に入れて1晩ゆっくりと。ゆっくりと。したたる果汁を集めます。

果汁の80%の砂糖(うちは65%)を入れてあくを取りながら、またゆっくりと煮ていきます

2日後 5時間後

宝石のような美しいジェリィーが出来ました。

お味見・・・んん美味しい!!

壜に詰めて宝石

美味しい、おいしい、ものまた発見。大切にたべまーす。

秋の贈り物

2008.10.17.07:27

149先日作った「渋皮煮」パウンドケーキにしました。

栗とピーカンナッツを入れました。まさしく秋のケーキです。渋皮煮の栗が

今年の吉野では、松茸がキロ8万円だそうです。そんな高価な松茸をゆーこちゃんの実家では

この季節山に松茸狩りに行かれるそうです。(>_<)ウラヤマシイ!

そして、頂いたのがうれしい!いただきもの

早速お鍋にしました。淡路鍋淡路鍋  玉葱(勿論淡路島産)活けの鱧(はり込みました)そして、そして松茸です。味付けは鱧のアラでお出汁を取ってお吸い物より少し濃い目がよろしいようで・・すだちを「ぎゅっと」絞って。アー美味!

つけあわせにやっぱり天婦羅を天婦羅

揚げ銀杏を添えて「日本に生まれてよかった!」と思う瞬間です。

 

 

プロフィール

evecooky

Author:evecooky
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
占い
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。